ヘルパンギーナに関して、大人の感染、子供の登園・出席、感染経路についての情報、手足口病・ヘルペス・口内炎との違い、感染してしまった時の対応方法についてまとめています。

menu

ヘルパンギーナの症状 | 大人への感染、子供の登園・出席、感染経路

ヘルパンギーナ予防のために消毒(ハイター)してみたら効果あったかも?

ヘルパンギーナ 消毒 ハイター

今、保育園で大流行しているヘルパンギーナ、我が家のチビ達も次々に感染してしまいました。

 

ヘルパンギーナで嘔吐の症状が

保育園から帰宅後、なんかいつもより元気ないな~食欲ないな~って思ってたら夜から高熱!

39度前後まで熱が上がってしまい、慌てて座薬をお尻に突っ込んだり、ポカリスエット飲ませたり。

でも、ヘルパンギーナって口の中に水泡が出来る病気なので、飲んだり食べたりすると激痛が走るんです。

ツバを飲み込むことすらできなくて、「ハー、ハーヒーヒー」って森シンイチみたいな声で夜通し泣き叫ぶ我が子が可哀想でした。

朝食も食べられないし、水も飲めないし、暑い時期なので脱水症状もヒドイから、小児科で点滴をしてもらってると、今度は下のチビが嘔吐。

ヘルパンギーナって嘔吐を伴うこともあるそうです。

 

ヘルパンギーナの感染経路は一旦どこにあったのかな

なんでもしっかりもらってる来る我が家の子供達。

一体どうやって感染したのか。お友達からもらったのか。

クシャミやタオルの使いまわしか・・・いずれにしても家庭内で一人感染者が出れば、次々にかかるのは仕方ないと思います。

大人にも感染しますから、ドアノブやみんなが触れるものにはアルコール除菌して、タオルの併用は絶対に気をつけたほうがいいです。

私はトイレも隈なく掃除しました。

 

ヘルパンギーナ予防のためにハイターを使用

排泄からも感染するって聞いたので、ハイターで薄めた水を用意して雑巾で手が荒れてボロボロになるまで拭き掃除してました。

2日ほどで熱は下がったんですけど、食欲が出なくて。それでも子供達はプッチンプリンだけは食べてくれました。

普段よく食べているもので、ツルンとして喉越しがいいものをなんでもいいから与えてみて、食べられるものを少しずつ食べさせてあげるのがいいと思います。

ウィーダーゼリーみたいなものも良かったかな。

 

この病気はウイルスによる病気なので特効薬はありませんから、働いてるお母さんもイライラする所ですが気長に様子をみてあげることも、大事だって先生に言われちゃいました。

それが出来れば理想なんですけど、働くママには結構キツかったり。

まぁ、ヘルパンギーナって乳幼児の予防は無理だと思いますけど、年中さんぐらいからは自分で気をつけさせることはできると思うので、毎食前に手を洗わせたり、アルコール消毒もしたら躾にも繋がるのでやってみて損はないと思いますよ。

 

一家でかかると大変です >>> ヘルパンギーナがうつる 大人(父)に感染するも母は強し

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内の検索